ようこそ!Guitarist 今堀良昭のホームページへ!

Reverb Pedal 弾き比べ!!

リバーブペダルを弾き比べてみました!
僕の持っているペダルで、DigiTech RV-7、Catalinbread Topanga Spring Reverb、Subdecay Spring Theoryの3つです。
アンプは、67年製のFender Proreverbです。リバーブをOffにしてます。
僕のライブでの普段のセッティングは、リバーブは常にONです。練習でも使うことあります。やはりブルースを弾く時のように常にダイナミクスを考えて演奏しているのでリバーブのかかり具合は重要になってきます。
練習ではリバーブのかかり具合をピッキングで変えたりします。今回は、リバーブ・ペダルのチェック動画です。



始めはアンプのみのクリーントーンです。
比べた感想は、
DigiTech RV-7
スプリングのピシャピシャ感が少ない。

Catalinbread Topanga Spring Reverb
本格的なスプリングの感じでハイがとてもクリアーに出るイメージ。

Subdecay Spring Theory
Topangaとくらべると暗めのトーンです。濃密なトーンです。

Amp Reverb
やはりアンプについている本物のスプリング・リバーブ、良いです!

最後にもう少し、
Subdecayのリバーブを強めにかけてみました。これでかなりアンプのリバーブの音に近づきました!

結果
TopangaとSubdecayはお互いスプリングリバーブっぽさが出てますが、キャラクターはかなり違います。
DigiTechはスプリングより、ほかのタイプの音色がオススメです。Lexiconライセンスのリバーブらしいですがあまり優位点がみられませんでした。

Topangaはハイが強め、Subdecayはそれに比べてダークな感じです。
使用するアンプや会場によって選ぶといいと思います。
結局はアンプについているスプリング・リバーブが一番良かったです。




IMG_1908

オンラインサロンの会員を募集します!💻 一般公開のSNSやよそでは言えない情報の共有、参加者からの質問に答えるQ&A、レッスン動画などコンテンツ配信、練習の生配信など、ギター上達に有益な情報をアップしていきます。
ギター教室のレッスン生でなくてもオンラインサロンに参加出来ます!!
詳細はこちら! http://yoshiakiimahori.com/salon.html

ギターレッスン生、募集中です🎸
まずは、無料体験レッスンにお越しください。
http://yoshiakiimahori.com/lesson.html