Guitarist from Kyoto, JAPAN

12インチ・ギタースピーカー比較!(音源あり)

ギターアンプはスピーカーが命です!!
どれくらいギターサウンドが変化するのか検証しました!

まず、僕の所有しているギターアンプ2台使いました。まず64年製FenderのDeluxe Amp、
2F4EBB32-53DB-4EE0-852B-E5E341545894_1_105_c

もう一つはTwo-Rockです。こちらはString DriverのSD112Pというキャビネットの組み合わせです。
30CDD33D-B7E9-4DFF-88E3-1E3095FBD66E_1_105_c

ギターフレーズは、Ditto Looperに録音し、毎回同じレベルやイコライザーでテストしました。
2E6A4D58-372D-4206-BDD1-AD5F53E7C6E9_1_105_c

エフェクターはオーバードライブにPaul Cochrane Tim Overdrive Pedal、ディストーションサウンドにTBCFX Mighty Drive3を使用しました。はじめのクリーントーンはルーパーに直です。

マイクはコンデンサーマイク、RodeNT-1です。こちらもスピーカーからマイクの距離やレベルなど全く同じになるようにテストしてます。
12297654-A101-44A7-A6CD-0C4632C566B3_1_105_c

Universal AudioのApollo Twin Xを通してLogic Pro Xに録音しました。もちろん、コンプレッサーやイコライザーなどは使用してません。 録ったままの音ダイレクトに聴くことが出来ます。

実際の検証結果


エントリーしたスピーカー達です

Eminence Tonespotter with Vintage Speaker Cable
僕のメインスピーカーです。Deluxeで使用する時は、元々ついているヴィンテージのスピーカーケーブルをはんだ付けして使ってます。
高音のヌケがよく、気持ちよく弾けます。最後にはベルデンのスピーカーケーブルでも試しました。ほとんど変わりませんが、アンプによっては少しシャリシャリ感がでるかもしれません。
もう、生産中止になってます。
2C01919A-36C8-418C-9B23-105E8AE65119_1_105_c

Fender Lightning Bolt
FenderのBlues Juniorについていたスピーカーになります。クリーンに対していい反応してましたが、ディストーションサウンドになるとミドルにピークがありすぎる感じがしました。
D0F401B3-C376-40CD-B90B-418FCF7F324B_1_105_c

Eminence GA-SC64 (Alessandro)
アンプやキャビネットの制作で有名なGeorge Alessandroのモデルです。音は柔らかく、ウォームでいい感じです。音もデカめでした。
8271F3E9-A9AC-4191-BF59-C2A60ABE034E_1_105_c

Fender Vintage Ceramic
元のフェンダーアンプについているオリジナルのヴィンテージのスピーカーです。このデラックスとは相性よくいい感じでなってくれます。フェンダーのトーンです。
しかし、クリーンでばりばりカッティングしたい時は、これだと少しスピーカーで歪んでしまいます。なので交換してます。
65CC3591-5495-45E2-9F50-514582D76425_1_105_c

Vintage Alnico
古いアルニコスピーカーです。とてもクリーミーで太い音です。なぜかかなり音量が小さいです。
6CCDE764-71AA-4243-A570-2497ECEE1589_1_105_c
3007C09F-4197-4D4C-BF66-190D67E6E5F8_1_105_c

次はTwo-Rockです。50Wあるので使えないスピーカーもあります。


Electro-Voice EVM-12S
今このキャビネットにはこのスピーカーが入ってます。やはり人気があり、高価なだけあって素晴しいスピーカーです。力強く太いですがクリアーでとてもラウドになってくれます。音がギュッと詰まっている密度の高い音がします。ただ、TwoーRockアンプと合わせると少し太すぎる感じがします。僕の演奏スタイルだと、もう少しハイがギュンギュン暴れてくれる方が気持ちいいかなと思い、なにか他に変えようかと考え中です。
08CFA5D0-EAD3-4560-A332-2C2B8FDF02EB_1_105_c
凄く重いです。
A72FA2A0-5C14-4AD5-AF46-929D598ABEBD_1_105_c

Eminence Tonespotter
こちらのアンプでもいい感じに鳴ってます。EVと比べるとハイがヌケますが少しカサカサ感が出てきます。これは違うキャビネットに入れてます。ライブの編成や会場によってはこちらの入っているキャビを使用することもあります。

Eminence GA-SC64 (Alessandro)
とてもいい感じで鳴ってます。EVと比べてこちらの方がハイの出方が好きです。ただ、このスピーカーは40wなのでこのアンプで使用するには少し危険かなと思います。

Fender Lightning Bolt
こちらもいい感じに鳴ってます。ヘッドアンプの音は暖かく太いのでデラックスで感じたスピーカーの硬さがあまり気にならなくてちょうどいい感じです。こちらも50w耐えれるか?ちょっと不安です。

以上検証結果でした。最終的にはアンプヘッド、キャビネットなどの組み合わせでかなり変わってきます。どの組み合わせが良いか?無限ですが是非探してみてください!

過去の検証動画




#GuitarMadnessLab
ギター教室の生徒さんとレッスン後に機材の研究してます。
機材提供
オカモトファー・クロス
https://twitter.com/naitouwwwww
Youtubeチャンネル(マニアックなエフェクターなどの動画満載です!)
https://www.youtube.com/kusamura555

Guitar:
Fender Stratocaster

Pedal :
T.C. Electronic Ditto Looper
Paul Cochrane Tim Overdrive Pedal
TBCFX Mighty Drive3

Strings :
SG Strings .010

Pick :
Jim Dunlop Tortex® Wedge 0.60mm

Amp :
64' Fender Deluxe Amp
Two-Rock Custom
String Driver Cabinet・SD112P

Microphone :
Rode NT1-A